【都道府県】貝類の合計漁獲量ランキング

スポンサーリンク

日本の貝類の合計漁獲量の概要

日本の貝類の合計漁獲量ランキングのアイキャッチ

貝類の合計の漁獲量、日本一は北海道です。

2位以降の順位とシェア・推移についても、表とグラフで掲載しています。
目次から任意の項目にジャンプすることもできます。

スポンサーリンク

最新ランキングと国内シェア

※「最新」の意味について:農林水産省による漁獲量調査の確報が公表される時期は「年末から数えて、およそ12~13ヶ月後」です。そのため、2020年(令和2年)の漁獲量については、2021年12月以降の更新になると思われます。
※漁獲量のランキングやシェアです。養殖の生産量は含みません。

日本の貝類の合計漁獲量の割合グラフ2019年

・貝類の合計漁獲量の日本一は北海道で、全国シェアは91.1%です(2019年)。

・漁獲量1位の北海道、2位の愛知県、3位千葉県の3道県あわせて、国内漁獲量の約94%を漁獲しています。

順位都道府県漁獲量全国シェア主要産地名(市町村名)
全国計386,252 (t)100%
1位北海道351,916 (t)91.1%稚内市、猿払村、枝幸町
2位愛知7,739 (t)2.0%田原市、西尾市、南知多町
3位千葉4,789 (t)1.2%船橋市、市川市、富津市
4位三重3,506 (t)0.9%桑名市、津市、志摩市
5位福岡2,385 (t)0.6%柳川市、福岡市、北九州市
6位佐賀2,184 (t)0.6%鹿島市、唐津市、白石町
7位青森1,871 (t)0.5%野辺地町、むつ市、三沢市
8位長崎1,281 (t)0.3%対馬市、諫早市、壱岐市
9位山口1,213 (t)0.3%萩市、長門市、下関市
10位静岡1,073 (t)0.3%浜松市、伊東市、東伊豆町
表:都道府県別の貝類の合計漁獲量と全国シェア(2019年)
※都道府県名のクリックで、各都道府県の特産物一覧ページを開きます。

1位:北海道

北海道の貝類の合計漁獲量についての詳細
北海道順位数値全国シェア
漁獲量1位351,916 (t)91.1%
産出額1位623.2 億円72.1%

・国産貝類の合計の漁獲量(≒水揚げ量)1位の産地、北海道の年間漁獲量は351,916 (t)で、全国シェアは91.1%です。

・産出額は1位で、623.2 億円です。 ※産出額は前年参考値を記載しています。

・道内の主要産地は「稚内市、猿払村、枝幸町」等です。

2位:愛知県

愛知県の貝類の合計漁獲量についての詳細
愛知順位数値全国シェア
漁獲量2位7,739 (t)2.0%
産出額2位35.1 億円4.1%

・国産貝類の合計の漁獲量(≒水揚げ量)2位の産地、愛知県の年間漁獲量は7,739 (t)で、全国シェアは2.0%です。

・産出額は2位で、35.1 億円です。 ※産出額は前年参考値を記載しています。

・愛知県内の主要産地は「田原市、西尾市、南知多町」等です。

3位:千葉県

千葉県の貝類の合計漁獲量についての詳細
千葉順位数値全国シェア
漁獲量3位4,789 (t)1.2%
産出額3位31.3 億円3.6%

・国産貝類の合計の漁獲量(≒水揚げ量)3位の産地、千葉県の年間漁獲量は4,789 (t)で、全国シェアは1.2%です。

・産出額は3位で、31.3 億円です。 ※産出額は前年参考値を記載しています。

・千葉県内の主要産地は「船橋市、市川市、富津市」等です。

スポンサーリンク

漁獲量の推移

日本の貝類の合計漁獲量の推移グラフ2019年まで
年次全国計北海道愛知千葉三重福岡その他
2008年401,021324,63124,0853,2026,1815,33437,588
2009年400,845333,82922,1172,5456,2793,45032,625
2010年407,155342,67221,1572,8353,9914,34232,158
2011年378,916319,69820,8583,3995,6802,81726,464
2012年387,282329,32322,7933,9747,0492,50621,637
2013年414,444360,71721,8234,9514,8373,01619,100
2014年420,035371,72315,3985,9732,4972,46721,977
2015年291,605246,46414,0744,9751,7002,54121,851
2016年265,693226,3879,2065,6572,1992,88519,359
2017年283,985249,3306,2005,2132,8222,84017,580
2018年350,388317,2787,9524,5351,8653,68915,069
2019年386,252351,9167,7394,7893,5062,38515,917
表:日本の貝類の合計漁獲量の推移(単位:トン)

・日本の貝類の合計漁獲量は、年ごとのバラつきはあるものの、おおむね横ばいで推移しています。


【参考資料について】
ランキング表やグラフ等(個別に出典または引用表記のあるものを除く)は、農林水産省・水産庁またはFAO(国際連合食糧農業機関)によるデータを再編集または一部加工し、食品データ館が作成したものです。

タイトルとURLをコピーしました