文旦(ブンタン)の産地・生産量ランキング【日本】

文旦(ブンタン)生産量ランキングのアイキャッチ

文旦(ブンタン)の生産量、日本一は高知県です。

2位以降の順位とシェア・推移についても、表とグラフで掲載しています。
目次から任意の項目にジャンプすることもできます。

スポンサーリンク

文旦(ブンタン)の生産量【日本】

日本地図のイラスト

最新ランキングと国内シェア

※「最新」の意味について:農林水産省による統計の確報が公表されるのは「年末から数えて、およそ2年後~2年半後」です(主要な果物に指定されていない特産果樹の場合)。そのため、2020年(令和2年)の生産量については、2023年以降の更新になると思われます。

日本の文旦(ブンタン)生産量の割合グラフ2017年

・文旦(ブンタン)生産量の日本一は高知県で、全国シェアは94.5%です(2017年)。

・生産量1位の高知県、2位の愛媛県、3位鹿児島県の3県あわせて、国内生産量の約99%を生産しています。

順位都道府県生産量全国シェア主要産地名(市町村名)
全国12,730 (t)
1位高知12,024 (t)94.5%土佐市、宿毛市、香南市
2位愛媛278 (t)2.2%愛南町、宇和島市、西予市
3位鹿児島250 (t)2.0%阿久根市、志布志市
4位宮崎70 (t)0.5%宮崎市、綾町
5位大分40 (t)0.3%佐伯市
6位福岡17 (t)0.1%宗像市、古賀市、福津市
7位香川14 (t)0.1%坂出市、三豊市、高松市
8位静岡14 (t)0.1%伊東市、熱海市
9位長崎13 (t)0.1%佐世保市、長与町
10位三重10 (t)0.1%御浜町
表:都道府県別の文旦(ブンタン)生産量と全国シェア(2017年)
※都道府県名のクリックで、各都道府県の特産物一覧ページを開きます。

1位:高知県

高知県の文旦生産量についての詳細
高知順位数値全国シェア
生産量1位12,024 (t)94.5%
結果樹面積1位437.4 (ha)87.7%

・国産文旦の生産量(収穫量)1位の産地、高知県の年間生産量は12,024 (t)で、全国シェアは94.5%です。

・結果樹面積は1位で、437.4 (ha)です。
⇒これは高知県全体の約0.062%を占める広さに相当し、「高知県の約1624分の1は文旦園」という計算になります。この「都道府県面積に対する文旦結果樹面積の割合」も高知県が1位です。

・県内の主要産地は「土佐市、宿毛市、香南市」等です。

2位:愛媛県

愛媛県の文旦生産量についての詳細
愛媛順位数値全国シェア
生産量2位278 (t)2.2%
結果樹面積3位18.9 (ha)3.8%

・国産文旦の生産量(収穫量)2位の産地、愛媛県の年間生産量は278 (t)で、全国シェアは2.2%です。

・結果樹面積は3位で、18.9 (ha)です。

・県内の主要産地は「愛南町、宇和島市、西予市」等です。

3位:鹿児島県

鹿児島県の文旦生産量についての詳細
鹿児島順位数値全国シェア
生産量3位250 (t)2.0%
結果樹面積2位30.1 (ha)6.0%

・国産文旦の生産量(収穫量)3位の産地、鹿児島県の年間生産量は250 (t)で、全国シェアは2.0%です。

・結果樹面積は2位で、30.1 (ha)です。

・県内の主要産地は「阿久根市、志布志市」等です。

生産量の推移

日本の文旦(ブンタン)生産量の推移グラフ2017年まで
年次全国高知愛媛鹿児島宮崎大分その他
2003年10,0868,68621487212421170
2004年10,3248,9982658301272085
2005年10,0638,7502707851123143
2006年9,7238,497315703643142
2007年9,6538,459336644614150
2008年10,7079,64333457878075
2009年11,56510,51633355486077
2010年9,7198,723303524851569
2011年11,14010,236311392724089
2012年11,39510,552311364594069
2013年10,88010,113255364594047
2014年12,02411,266277329654047
2015年11,27010,563275270644059
2016年12,70512,024279250574056
2017年12,73012,024278250704068
表:日本の文旦(ブンタン)生産量の推移(単位:トン)

・日本の文旦生産量は、増加傾向で推移しています。


【参考資料について】
ランキング表やグラフ等(個別に出典または引用表記のあるものを除く)は、農林水産省・水産庁またはFAO(国際連合食糧農業機関)によるデータを再編集または一部加工し、食品データ館が作成したものです。

タイトルとURLをコピーしました