はっさく(八朔)の産地・生産量ランキング【日本】

はっさく(八朔)生産量ランキングのアイキャッチ

はっさく(八朔)の生産量、日本一は和歌山県です。

2位以降の順位とシェア・推移についても、表とグラフで掲載しています。
目次から任意の項目にジャンプすることもできます。

スポンサーリンク

はっさく(八朔)の生産量【日本】

日本地図のイラスト

最新ランキングと国内シェア

※「最新」の意味について:農林水産省による統計の確報が公表されるのは「年末から数えて、およそ2年後~2年半後」です(主要な果物に指定されていない特産果樹の場合)。そのため、2020年(令和2年)の生産量については、2023年以降の更新になると思われます。

日本のはっさく(八朔)生産量の割合グラフ2017年

・はっさく(八朔)生産量の日本一は和歌山県で、全国シェアは73.7%です(2017年)。

・生産量1位の和歌山県、2位の広島県、3位愛媛県の3県あわせて、国内生産量の約92%を生産しています。

順位都道府県生産量全国シェア主要産地名(市町村名)
全国33,747 (t)
1位和歌山24,877 (t)73.7%紀の川市、有田川町、かつらぎ町
2位広島5,203 (t)15.4%尾道市、呉市、三原市
3位愛媛1,035 (t)3.1%今治市、宇和島市、上島町
4位徳島1,013 (t)3.0%美馬市、三好市、鳴門市
5位大分342 (t)1.0%大分市、日出町
6位静岡229 (t)0.7%浜松市、伊東市、南伊豆町
7位奈良228 (t)0.7%桜井市、明日香村、天理市
8位大阪168 (t)0.5%和泉市、岸和田市
9位熊本164 (t)0.5%氷川町、玉名市、八代市
10位香川156 (t)0.5%丸亀市、三豊市、高松市
表:都道府県別のはっさく(八朔)生産量と全国シェア(2017年)
※都道府県名のクリックで、各都道府県の特産物一覧ページを開きます。

1位:和歌山県

和歌山県のはっさく生産量についての詳細
和歌山順位数値全国シェア
生産量1位24,877 (t)73.7%
結果樹面積1位942.0 (ha)59.4%

・国産はっさくの生産量(収穫量)1位の産地、和歌山県の年間生産量は24,877 (t)で、全国シェアは73.7%です。

・結果樹面積は1位で、942.0 (ha)です。
⇒これは和歌山県全体の約0.199%を占める広さに相当し、「和歌山県の約502分の1ははっさく園」という計算になります。この「都道府県面積に対するはっさく結果樹面積の割合」も和歌山県が1位です。

・県内の主要産地は「紀の川市、有田川町、かつらぎ町」等です。

2位:広島県

広島県のはっさく生産量についての詳細
広島順位数値全国シェア
生産量2位5,203 (t)15.4%
結果樹面積2位242.1 (ha)15.3%

・国産はっさくの生産量(収穫量)2位の産地、広島県の年間生産量は5,203 (t)で、全国シェアは15.4%です。

・結果樹面積は2位で、242.1 (ha)です。

・県内の主要産地は「尾道市、呉市、三原市」等です。

3位:愛媛県

愛媛県のはっさく生産量についての詳細
愛媛順位数値全国シェア
生産量3位1,035 (t)3.1%
結果樹面積3位171.9 (ha)10.8%

・国産はっさくの生産量(収穫量)3位の産地、愛媛県の年間生産量は1,035 (t)で、全国シェアは3.1%です。

・結果樹面積は3位で、171.9 (ha)です。

・県内の主要産地は「今治市、宇和島市、上島町」等です。

生産量の推移

日本のはっさく(八朔)生産量の推移グラフ2017年まで
年次全国和歌山広島愛媛徳島大分その他
2007年39,18126,5056,3522,3101,1287782,107
2008年39,55826,3907,0512,1591,3486221,988
2009年38,68225,7557,1222,2271,0746471,858
2010年35,91924,5005,7832,1349915561,956
2011年36,01724,0016,6191,9709725251,930
2012年34,61824,3265,5671,4887425341,960
2013年35,52123,9917,1621,3107664801,812
2014年33,72324,1085,8861,2067033831,438
2015年36,07326,4426,2281,1544803101,459
2016年34,92025,2875,6951,1239634331,420
2017年33,74724,8775,2031,0351,0133421,278
表:日本のはっさく(八朔)生産量の推移(単位:トン)

・日本のはっさく生産量は、やや減少傾向で推移しています。


【参考資料について】
ランキング表やグラフ等(個別に出典または引用表記のあるものを除く)は、農林水産省・水産庁またはFAO(国際連合食糧農業機関)によるデータを再編集または一部加工し、食品データ館が作成したものです。

タイトルとURLをコピーしました