コーヒー豆の産地・生産量ランキング【世界】

コーヒー豆生産量ランキングのアイキャッチ

コーヒー豆の生産量、世界一はブラジルです。

2位以降の順位とシェア・推移についても、表とグラフで掲載しています。
目次から任意の項目にジャンプすることもできます。

スポンサーリンク

コーヒー豆の生産量【世界】

世界地図のイラスト

最新ランキングと世界シェア

※「最新」の意味について:FAO(国際連合食糧農業機関)による生産量統計の集計結果が出るのは「翌年の12月頃」です。そのため、2020年の生産量については、2021年12月頃の更新になります。

世界のコーヒー豆生産量の割合グラフ2019年

・コーヒー豆生産量の世界一はブラジルで、世界シェアは30.0%です(2019年)。

・生産量1位のブラジル、2位のベトナム、3位コロンビアの3ヶ国あわせて、世界の生産量の約56%を生産しています。

順位国または地域生産量(t)シェア(構成比)
世界10,035,576
1位ブラジル3,009,40230.0%
2位ベトナム1,683,97116.8%
3位コロンビア885,1208.8%
4位インドネシア760,9637.6%
5位エチオピア482,5614.8%
6位ホンジュラス476,3454.7%
7位ペルー363,2913.6%
8位インド319,5003.2%
9位ウガンダ254,0882.5%
10位グアテマラ225,0002.2%
表:国別のコーヒー豆生産量と世界シェア(2019年)

生産量の推移

世界のコーヒー豆生産量の推移グラフ2019年まで
年次世界ブラジルベトナムコロンビアインド
ネシア
エチオピアその他
1961年4,527,8762,228,7044,100450,000103,1001,741,972
1962年4,584,3712,190,3034,020482,100106,7001,801,248
1963年4,152,1271,650,5274,500450,000139,6001,907,500
1964年3,769,3891,042,0135,500468,000118,2002,135,676
1965年4,981,5692,294,0477,500492,000134,5002,053,522
1966年4,052,2311,202,8686,300492,000142,2002,208,863
1967年4,332,6811,507,5007,000456,000153,4782,208,703
1968年3,936,4461,057,7006,000480,000157,3472,235,399
1969年4,272,3991,283,5006,500474,000173,6132,334,786
1970年3,849,638754,8007,300507,000185,0912,395,447
1971年4,663,2751,551,4626,500468,000180,9162,456,397
1972年4,570,7081,495,7057,000432,000178,7352,457,268
1973年4,185,724872,8976,600528,000150,1632,628,064
1974年4,770,1431,615,3096,000470,000149,8112,529,023
1975年4,603,2091,272,2986,800513,200170,3722,640,539
1976年3,522,508375,9859,700483,000193,3772,460,446
1977年4,399,391975,3855,600639,420193,9662,585,020
1978年4,725,1861,267,6615,400683,220222,6902,546,215
1979年4,973,0901,332,7725,100713,340273,6752,648,203
1980年4,839,2191,061,1958,400724,380294,9732,750,271
1981年6,083,2182,032,2105,300782,200314,8992,948,609
1982年4,940,877957,9315,300773,600281,2512,922,795
1983年5,582,0801,671,5885,700768,600305,6482,830,544
1984年5,221,5041,420,2814,800807,800315,4892,673,134
1985年5,824,5301,910,64612,300643,100311,3982,947,086
1986年5,237,2241,041,40625,000713,500356,8223,100,496
1987年6,385,1562,202,70827,500651,600388,6693,114,679
1988年5,645,4911,348,01442,000708,700391,0953,155,682
1989年5,908,0411,532,33540,900664,000401,0483,269,758
1990年6,063,0961,464,85692,000845,000412,7673,248,473
1991年6,063,3391,520,382100,000970,740428,3053,043,912
1992年6,086,3461,294,373119,2001,100,000436,9303,135,843
1993年5,554,9471,278,759136,100818,220438,868180,0002,703,000
1994年5,722,7181,307,289180,000721,860450,191207,0002,856,378
1995年5,529,156930,135218,000821,820457,801229,9802,871,420
1996年6,197,6911,369,196320,100671,401421,751229,9803,185,263
1997年6,072,1401,228,513420,500642,239426,800228,0003,126,088
1998年6,632,6591,689,366409,300766,980512,165229,9803,024,868
1999年6,790,8041,631,852553,200546,720524,687217,4503,316,895
2000年7,502,0361,903,562802,500637,140554,574229,9803,374,280
2001年7,379,8891,819,569840,600656,160569,234157,1553,337,171
2002年7,930,0862,610,524699,500696,840682,019160,0003,081,203
2003年7,038,7791,987,074793,700694,080663,571126,1882,774,166
2004年7,862,1632,465,710913,800674,400647,385156,1703,004,698
2005年7,390,1072,140,169831,000667,140640,365171,6312,939,802
2006年8,147,3272,573,368985,300724,740682,158241,4822,940,279
2007年8,137,8852,249,0111,251,000757,080676,475273,4002,930,919
2008年8,489,9412,796,9271,055,811688,680698,016260,2392,990,268
2009年7,793,2932,440,0561,057,540468,720682,591265,4692,878,917
2010年8,477,4442,907,2651,105,700535,380684,076370,5692,874,454
2011年8,387,1012,700,5401,276,506468,540638,600376,8232,926,092
2012年8,821,9443,037,5341,260,463462,000691,163275,5303,095,254
2013年8,896,8812,964,5381,326,688653,160675,800392,0062,884,689
2014年8,809,4182,804,0701,406,469728,400643,900419,9802,806,599
2015年8,891,8912,647,5041,452,999827,750639,412457,0142,867,212
2016年9,405,2973,024,4661,460,800818,243639,305469,0912,993,392
2017年9,365,3062,684,5081,542,398851,640717,962449,2303,119,568
2018年10,412,1853,552,7291,616,307813,420756,051494,5743,179,104
2019年10,035,5763,009,4021,683,971885,120760,963482,5613,213,559
表:世界のコーヒー豆生産量の推移(単位:トン)

・世界のコーヒー豆生産量は、増加傾向で推移しています。


【参考資料について】
ランキング表やグラフ等(個別に出典または引用表記のあるものを除く)は、農林水産省・水産庁またはFAO(国際連合食糧農業機関)によるデータを再編集または一部加工し、食品データ館が作成したものです。

タイトルとURLをコピーしました