【都道府県】スルメイカの産地・漁獲量ランキング

スポンサーリンク

日本のスルメイカ漁獲量の概要

日本のスルメイカ漁獲量ランキングのアイキャッチ

スルメイカの漁獲量、日本一は北海道です。

2位以降の順位とシェア・推移についても、表とグラフで掲載しています。
目次から任意の項目にジャンプすることもできます。

【関連ページ】イカ類(烏賊)の漁獲量ランキング一覧

※イカ類の漁獲量は、スルメイカ・アカイカ・その他のイカ類と、それらの「合計漁獲量」の区分で集計されています。

スポンサーリンク

最新ランキングと国内シェア

※「最新」の意味について:農林水産省による漁獲量調査の確報が公表される時期は「年末から数えて、およそ12~13ヶ月後」です。そのため、2020年(令和2年)の漁獲量については、2021年12月以降の更新になると思われます。
※漁獲量のランキングやシェアです。養殖の生産量は含みません。

日本のスルメイカ漁獲量の割合グラフ2019年

・スルメイカ漁獲量の日本一は北海道で、全国シェアは31.6%です(2019年)。

・漁獲量1位の北海道、2位の青森県、3位石川県の3道県あわせて、国内漁獲量の約64%を漁獲しています。

順位都道府県漁獲量全国シェア主要産地名(市町村名)
全国計39,587 (t)100%
1位北海道12,501 (t)31.6%函館市、小樽市、室蘭市
2位青森10,557 (t)26.7%八戸市、むつ市、東通村
3位石川2,350 (t)5.9%能登町、七尾市、輪島市
4位長崎2,112 (t)5.3%対馬市、壱岐市、新上五島町
5位岩手2,017 (t)5.1%宮古市、大船渡市、大槌町
6位富山1,508 (t)3.8%氷見市、射水市、富山市
7位宮城1,258 (t)3.2%石巻市、塩竈市、女川町
8位島根854 (t)2.2%浜田市、大田市、松江市
9位新潟814 (t)2.1%佐渡市、糸魚川市、村上市
10位茨城700 (t)1.8%北茨城市、日立市
表:都道府県別のスルメイカ漁獲量と全国シェア(2019年)
※都道府県名のクリックで、各都道府県の特産物一覧ページを開きます。

1位:北海道

北海道のスルメイカ漁獲量についての詳細
北海道順位数値全国シェア
漁獲量1位12,501 (t)31.6%
産出額1位86.3 億円31.2%

・国産スルメイカの漁獲量(≒水揚げ量)1位の産地、北海道の年間漁獲量は12,501 (t)で、全国シェアは31.6%です。

・産出額は1位で、86.3 億円です。 ※産出額は前年参考値を記載しています。

・道内の主要産地は「函館市、小樽市、室蘭市」等です。

2位:青森県

青森県のスルメイカ漁獲量についての詳細
青森順位数値全国シェア
漁獲量2位10,557 (t)26.7%
産出額2位69.8 億円25.2%

・国産スルメイカの漁獲量(≒水揚げ量)2位の産地、青森県の年間漁獲量は10,557 (t)で、全国シェアは26.7%です。

・産出額は2位で、69.8 億円です。 ※産出額は前年参考値を記載しています。

・青森県内の主要産地は「八戸市、むつ市、東通村」等です。

3位:石川県

石川県のスルメイカ漁獲量についての詳細
石川順位数値全国シェア
漁獲量3位2,350 (t)5.9%
産出額3位27.9 億円10.1%

・国産スルメイカの漁獲量(≒水揚げ量)3位の産地、石川県の年間漁獲量は2,350 (t)で、全国シェアは5.9%です。

・産出額は3位で、27.9 億円です。 ※産出額は前年参考値を記載しています。

・石川県内の主要産地は「能登町、七尾市、輪島市」等です。

スポンサーリンク

漁獲量の推移

日本のスルメイカ漁獲量の推移グラフ2019年まで
年次全国計北海道青森石川長崎岩手その他
2008年217,47274,82253,90016,77813,29318,98339,696
2009年218,65857,06363,92417,20012,92819,24048,303
2010年199,83272,05149,42813,9768,91213,92941,536
2011年242,26297,22556,83816,59213,85213,52544,230
2012年168,20754,55545,92314,29611,29210,87531,266
2013年180,08972,95441,38613,6187,48011,99232,659
2014年172,68858,60846,45012,26111,65013,30030,419
2015年128,83839,93631,3309,54911,9298,86427,230
2016年70,19717,16919,4657,8855,2124,85115,615
2017年63,73416,70219,5386,9172,8973,42714,253
2018年47,71213,90011,9934,7402,5083,03311,538
2019年39,58712,50110,5572,3502,1122,01710,050
表:日本のスルメイカ漁獲量の推移(単位:トン)

・日本のスルメイカ漁獲量は、大幅に減少傾向にあります。 

【関連ページ】イカ類(烏賊)の漁獲量ランキング一覧

※イカ類の漁獲量は、スルメイカ・アカイカ・その他のイカ類と、それらの「合計漁獲量」の区分で集計されています。


【参考資料について】
ランキング表やグラフ等(個別に出典または引用表記のあるものを除く)は、農林水産省・水産庁またはFAO(国際連合食糧農業機関)によるデータを再編集または一部加工し、食品データ館が作成したものです。

タイトルとURLをコピーしました