【都道府県】ニシン(鰊)の産地・漁獲量ランキング

スポンサーリンク

日本のニシン(鰊)漁獲量の概要

日本のニシン(鰊)漁獲量ランキングのアイキャッチ

ニシン(鰊)の漁獲量、日本一は北海道です。

2位以降の順位とシェア・推移についても、表とグラフで掲載しています。
目次から任意の項目にジャンプすることもできます。

スポンサーリンク

最新ランキングと国内シェア

※「最新」の意味について:農林水産省による漁獲量調査の確報が公表される時期は「年末から数えて、およそ12~13ヶ月後」です。そのため、2020年(令和2年)の漁獲量については、2021年12月以降の更新になると思われます。
※漁獲量のランキングやシェアです。養殖の生産量は含みません。

日本のニシン(鰊)漁獲量の割合グラフ2019年

・ニシン(鰊)漁獲量の日本一は北海道です(2019年)。全国シェア約99%と、国内漁獲量のほとんどを漁獲しています。

順位都道府県漁獲量全国シェア主要産地名(市町村名)
全国計14,862 (t)100%
1位北海道14,842 (t)99.9%紋別市、石狩市、別海町
2位鳥取8 (t)0.1%岩美町、鳥取市
3位青森7 (t)0.0%むつ市、六ヶ所村、八戸市
4位宮城3 (t)0.0%
5位岩手1 (t)0.0%
6位島根0 (t)0.0%大田市
表:都道府県別のニシン(鰊)漁獲量と全国シェア(2019年)
※都道府県名のクリックで、各都道府県の特産物一覧ページを開きます。

1位:北海道

北海道のニシン漁獲量についての詳細
北海道順位数値全国シェア
漁獲量1位14,842 (t)99.9%
産出額1位14.3 億円99.2%

・国産ニシンの漁獲量(≒水揚げ量)1位の産地、北海道の年間漁獲量は14,842 (t)で、全国シェアは99.9%です。

・産出額は1位で、14.3 億円です。 ※産出額は前年参考値を記載しています。

・道内の主要産地は「紋別市、石狩市、別海町」等です。

・北海道の⺠謡として有名な「ソーラン節」は、ニシン漁の歌です。

2位:鳥取県

鳥取県のニシン漁獲量についての詳細
鳥取順位数値全国シェア
漁獲量2位8 (t)0.1%
産出額3位0.0 億円0.2%

・国産ニシンの漁獲量(≒水揚げ量)2位の産地、鳥取県の年間漁獲量は8 (t)で、全国シェアは0.1%です。

・鳥取県内の主要産地は「岩美町、鳥取市」等です。

3位:青森県

青森県のニシン漁獲量についての詳細
青森順位数値全国シェア
漁獲量3位7 (t)0.0%
産出額2位0.0 億円0.3%

・国産ニシンの漁獲量(≒水揚げ量)3位の産地、青森県の年間漁獲量は7 (t)で、全国シェアは0.0%です。

・青森県内の主要産地は「むつ市、六ヶ所村、八戸市」等です。

スポンサーリンク

漁獲量の推移

日本のニシン(鰊)漁獲量の推移グラフ2019年まで
年次全国計北海道鳥取青森宮城岩手その他
2008年3,4613,3959126030
2009年3,3743,2889224447
2010年3,2083,16410218311
2011年3,7053,678131517
2012年4,4794,452171036
2013年4,5104,486132117
2014年4,6084,572222048
2015年4,7324,709124115
2016年7,6867,6521550212
2017年9,3169,2491364224
2018年12,38612,34412121422
2019年14,86214,84287311
表:日本のニシン(鰊)漁獲量の推移(単位:トン)

・日本のニシン漁獲量は、増加傾向で推移しています。


【参考資料について】
ランキング表やグラフ等(個別に出典または引用表記のあるものを除く)は、農林水産省・水産庁またはFAO(国際連合食糧農業機関)によるデータを再編集または一部加工し、食品データ館が作成したものです。

タイトルとURLをコピーしました